コレクション: ストーム・ワインズ


ストーム・ワインズはサンタバーバラ近郊のワイナリー。オーナー兼ワインメーカーのアーンストストーム(39)は、南アフリカ出身。南アフリカとアメリカの様々なワイナリーで醸造の経験を積みながら、カリフォルニア、サンタバーバラの地中海性気候、多様な土壌、そしてマイクロクライミット(微気候)に大きなポテンシャルを見出し、2006年にたった6樽生産のストームワインズを立ち上げます。兄のハンズストーム(42歳)も同じ名前のワイナリーを南アフリカで経営し、上質のピノノワールをクラフトしています。アーンストの醸造手腕は素晴らしく、美しいブドウが採れるサンタ・バーバラ各地でブドウをソーシングし、ヨーロピアンスタイルに近い南アの手法で、透明度の高いワインを作りだします。これだけの質でありながら、価格設定は良心的。これは兄弟の経営哲学「正直な価格のワインを作る」ことからきているといいます。


ワインは全てサステイナブル農法のブドウを使用している自然派を強く意識しています。

 




2個の商品
  • ストーム・ワインズ 2019 ソービニョン・ブラン サンタ・イネズ・バレー
    通常価格
    ¥4,840
    販売価格
    ¥4,840
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • ストーム・ワインズ 2017 ピノ・ノワール サンタバーバラ
    通常価格
    ¥7,480
    販売価格
    ¥7,480
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ